電子マネーポイント変換所

Tポイントを現金化する方法について考えてみました

●Tポイントを現金化する方法について考えてみました。●
2016年05月24日記

(1)Tポイント(通常ポイント)の現金化
Tポイントは通常ポイントであれば、現金化する方法が用意されています。(注意:期間限定ポイントはできません)
Tポイントはいくつかの他のポイントと交換が可能になっています。その中の1つにジャパンネット銀行へのポイント交換(現金化)が用意されています。
Tポイントの公式ルートでの現金化を行う為にはジャパンネット銀行に口座が必要です。Tポイントが1,000ポイント以上たまっているYahoo! JAPAN IDで、ジャパンネット銀行口座をYahoo!ウォレット受取口座情報に登録します。
ジャパンネット銀行に口座があり、1000ポイント以上あれば85%の率で(1000ポイント→850円)ポイント交換(現金化)可能です。(1,000ポイント以上、100ポイント単位)

Tポイントのポイント交換には、Tサイト(Tポイント公式サイト)のポイント交換から行える交換とヤフーのページから行えるポイント交換の2種類あります。もともと別だったTポイントとヤフーポイントがいっしょになった関係か別に存在します。
ジャパンネット銀行へのポイント交換(現金化)はヤフーのページになります。こちらから→Yahoo! JAPAN - ポイント交換
(参考:Tサイトのポイント交換はこちら→Tポイント交換

(2)期間限定ポイント
Tポイントの期間限定ポイントはポイントに期限があり利用先も限られています。ヤフーで付与される期間限定ポイントはヤフー(ヤフーショッピング、ヤフオク等)でしか使えません。その為、ジャパンネット銀行での現金化はできません。
ヤフーの期間限定ポイントがあるけど使う予定がない場合は、ヤフーショッピングかヤフオクで商品券か電子マネーを購入するしかないでしょう。
ポイントが少額の場合も、ヤフオクで数十円のアマゾンギフト券が出品されている場合があるので、それを落札する方法もあります。

なお、ヤフー以外の期間固定ポイントの場合は現金化や電子マネー等に交換することは難しいでしょう。該当企業で使うしかありません。