電子マネーポイント変換所

楽天スーパーポイントを現金化する方法について考えてみました

●楽天スーパーポイントを現金化する方法について考えてみました。●
2009年03月26日記
2009年03月31日一部修正
2010年02月14日一部修正

本人であれば、他のポイントから楽天スーパーポイントに変換するルートはいくつかあります。他の人から楽天の口座に変換が可能なルートもあります。
しかし、楽天スーパーポイントから他のポイントへの変換は本人のポイントなら可能なものもありますが、他人に受け渡す事が可能なルートがありません。
そうなるとポイントの受け渡しができない為に、このサイトのような変換を代行するような事はできないわけです。

変換の代行は難しいですが、本人が行う単純な現金化であれば、不可能ではありません。
楽天スーパーポイントで検索すると現金化についてのブログ等があったりします。期間限定ポイントとかアフィリエイトとかで現金化したいニーズは多いみたいです。
そこで換金/現金化についてどんな方法があるのか考えてみました。

(1)ショップでの図書カード購入
楽天ショップに出店している図書カードを扱う店で楽天スーパーポイントを使用して図書カードを購入します。
それを金券ショップに持ち込み現金化します。
ショップのレビューを見ても現金化に使ってますとのコメントが結構あります。
ポイントの現金化にはポピュラーな方法みたいです。
この1店以外には金券関連の販売をしている所はなさそうです。
楽天に出店しているお店ですので安心、確実なのが利点でしょうか。
取扱手数料3%+送料が必要で5000円以上の購入が必要です。
金券ショップの買い取り額は90%強ぐらい?。
金額や金券ショップが近くにあるかにもにもよりますが、実質80%後半ぐらいの変換率でしょうか。

(2)オークションでの金券落札
楽天オークションで楽天スーパーポイントでギフト券を落札して、金券ショップに持ち込み現金化します。
最近は楽天オークションの落札でも楽天スーパーポイントが使用できるようになっています。
楽天オークションでVISAギフトカードとかJCBギフトカードとかが額面+5~8%の金額で出品されていて、時々落札されている事で気がついたのがきっかけでした。ポイント消化にと銘打って出品されてたりもします。
ヤフーオークションとかなら額面より安くないと普通は落札されないのにと不思議におもったのですが、期間限定ポイントを使ったり、アフィリエイトを行っている人が換金/現金化で使うと考えれば納得できます。
金券ショップの買い取り額は90%台中ぐらい?。
額面より高く買う事になり、金額や金券ショップが近くにあるかにもにもよりますが、実質80%後半ぐらいから90%弱くらいのの変換率でしょうか。
(2010年1月追記:最近は落札者に付与されるポイントも出品者が負担しますのでもう少し変換率は低くなります)

(3)楽天オークションで二人で組んでの出品/落札
私の案になります。
一人が何かを出品して、それをもう一人が楽天スーパーポイントで落札します。
それを出品者に渡せば現金化になります。
何かを出品してそれをすぐ買い戻すかキャッシュバックしてるようなものです。
もし、同じ額以上のポイントを持っている同士で落札しあえば落札金額を移動させる必要もなく便利です。
一方的な場合、何だかの手数料的なものは必要なも。
楽天オークションでは一旦、落札金額を楽天が預かる形なので出品者側にも振り込み手数料が必要だったり、落札側から出品者側に戻す時の振り込む手数料とか余計な手数料も掛かりますが、振り込み手数料を除けば、94.75%での換金率になります。(2010年1月追記:最近は落札者に付与されるポイントも出品者が負担しますのでもう少し変換率は低くなります)
ダミーの出品処理だとか、間違って本当に他人に落札された時の事とか考えないといけないので、手間はかかるかもしれません。
変換率は一番高いでしょうし、ネット上で完結するのも魅力的に思えます。
実際に行っている人がいるかどうかは不明です。
本来のオークションでは無くなってしまうので、方法としてはちょっとグレーゾーンな気もします。
もしかして一人でも楽天IDを二つ持てば可能なのかな???。
興味ある方は自己責任でどうぞ。
楽天でペナルティを受けても責任は取れませんのであしからず。

(4)楽天オークションで1人での出品/落札(2010年2月追記)
商品券を出品も落札もしている人がけっこういるみたいです。
考えてみると、ポイントで商品券を落札して、その商品券を出品すれば、よいことに気がつきました。
出品金額を高めにできるので、商品券の現金化に限れば落札手数料を除いても94、5%~100%ぐらいの換金も可能になります。(3)の説明のように落札での目減り分もありますが、現金化の率は一番高いような気がします。特に近くに金券ショップがない場合は、いい方法かもしれません。2人で組んだり、2つのIDを使用するような怪しい方法でもないですし。




                                                   2010年02月14日追記
換金/現金化方法についてもう1つ見つけましたので追記しました。

○ショップでの金券購入
商品券を売っているショップが一店ありました。金券取扱が専門ではなくて、取扱商品の1つとして、売っているようです。色々な種類の商品券を用意しているようですが、売れ切れ中も多いようです。
1000円券が、1080円と高めですので、ポイント消化狙いの商品でしょう。